360°の熱気と写真と




七尾公演、ピアノの周りをぐるっと囲んだ珍しい陣形で、360°皆さんの熱気を感じながらのコンサートに。窓いっぱいの太陽光で宮澤正明さんの作品の彩がピアノの黒色に映り込んで幻想的。絵画作品や彫刻、水墨画作品とのコラボレーションはすすんでやってきたけど、写真は初めて。リアルを撮って作品にしていくのって、奥が深いね。 能登の新曲にタイトルを募集したら「つなぐ」「ラプソディインのと」などたくさんいただけました。ありがとう。里山里海ミュージアム、展示会も充実していましたよ、楽しかった。またお会いしましょう!


© 2020 AG Office International all right reserved.